東京でほくろ除去するなら、おすすめの皮膚科

東京には、ほくろ除去のできる皮膚科やクリニックが多いです。

はじめて、ほくろ除去をする場合、どの皮膚科を選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで皮膚科選びを失敗しないために東京で、ほくろ除去をする方向けの皮膚科・クリニックを厳選しました。

駅から近くて料金が安く、口コミでも評判のよい人気皮膚科であることも選考ポイントのひとつ。

ほくろ除去が、はじめての方でも安心して通院しやすいところを選んだので、参考にしてくださいね。


ほくろ除去、東京でおすすめの皮膚科3選!

東京でほくろ除去、おすすめ皮膚科3選!

東京で、ほくろ除去をするなら、おすすめの皮膚科3選!

KMクリニック

東京美容外科

聖心美容クリニック

ほくろ除去の評判がよいのはもちろん、他にも選ぶ時にこだわったポイント。

  • 料金がリーズナブル
  • アクセスがよい
  • 口コミでも人気がある

KMクリニック

KMクリニック

クリニック名 KM新宿クリニック
住所 東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F
診療時間 11:00~19:00
電話受付は10:30~19:00
休診日 月・木・年末年始
電話番号 03-5272-0212
アクセス 西武新宿線「西武新宿」駅徒歩1分

地図

KMクリニックは東京に2院。

新宿と銀座にあります。

ほくろ除去はCO2レーザー(炭酸ガスレーザー)と、切開法の施術方法で対応。

CO2レーザーは痛みが少なく、仕上がりも美しいと評判がよいです。

患部の周囲に局部麻酔をし、レーザー照射の熱で色素細胞を破壊する治療法。

施術時間は、一か所につき約1分ほどです。

施術当日からシャワーも可能で、とくに大きな制限もないため、日常生活に負担もありません。

ほくろ除去の料金表


COレーザー(1個)

サイズ 料金
1mmまで 5,000円
2mmまで 7,600円
4mmまで 10,000円
6mmまで 12,000円
8mmまで 14,000円
麻酔代 1,000円

※治療内容によって価格が変わる場合もあります。

切開(1個)

サイズ 料金
4mmまで 26,000円
6mmまで 28,000円
8mmまで 30,000円
10mmまで 32,000円
12mmまで 35,000円
14mmまで 38,000円
16mmまで 41,000円
麻酔代 1,000円


東京美容外科

東京美容外科

クリニック名 東京美容外科 東京赤坂院
住所 東京都港区赤坂6-6-3 2F美容外科・3F審美歯科
診療時間 10:00~19:00(予約制)
休診日 なし
電話番号 美容外科 0120-658-958 (9:00~21:00)
審美歯科 0120-545-871( 9:00~21:00)
アクセス 東京メトロ千代田線「赤坂駅」徒歩3分

地図

東京美容外科は全国展開をしているクリニックで、東京には現在3院。

赤坂・銀座・新宿にあります。

小さいほくろはアブレーション(電気メス)で削り取って、大きめのほくろは切開による治療で除去。

ほくろの根本(組織)まで、しっかり切り除いて1回の治療で完全に除去します。

再発の心配はありません。

切開はメスを使い、皮膚を切り開いて取り除きますが、丁寧に縫合するので傷はシワと同化して目立ちにくいです。

施術時間は約20分。

麻酔は使用しません。

施術後の洗顔やメイクについては、傷口を避けてなら可能です。

ほくろ除去の料金表

施術方法(1mmごと) 料金(1回)
アブレーション 5,000円
切除縫合 8,000円

※料金は税別。
※他院修正は各料金の20%アップで対応。

その他の注意点など

  • 麻生統括院長を指名の場合、施術料金は通常料金より1.5倍増となっています。
  • ほくろ除去の治療は保険診療適応外の自由診療です。


聖心美容クリニック

聖心美容クリニック

クリニック名 聖心美容クリニック 東京院
住所 東京都港区六本木6-6-9ピラミデ2F
診療時間 10:00~19:00(完全予約制)
休診日 なし
電話番号 通常受付 0120-911-935(09:30~20:00)
夜間受付 0120-773-566(20:00~23:00)
※夜間受付は新規予約のみ
アクセス 地下鉄 日比谷線六本木駅から徒歩3分

地図

聖心美容クリニックは全国展開している大手クリニック。

東京には六本木に東京院があります。

ほくろ除去の治療方法は切除法電気凝固法の2種類。

切除法は局所麻酔を行い、ほくろを切除して縫合する方法です。

治療後、白い線状の傷跡が残ります。

電気凝固法は局所麻酔を行い電気で、ほくろを蒸散して取り除く方法です。

大きさの小さいほくろであれば通常、電気凝固法で綺麗に除去することができます。

ほくろ除去の料金表


  • 電気凝固法(1mm)…9,800円(税別)
  • 切除法…78,000円(税別)※

※切除法は大きさによって異なるため、正確な料金は診察によって判断することになっています。


その他、東京でほくろ除去のできる皮膚科をピックアップ

東京で、ほくろ除去ができるその他の皮膚科をピックアップしました。

駅から近くて料金が相場価格のところが、ほとんどです。

  • リオラビューティークリニック
  • 大山皮膚科
  • 南青山スキンケアクリニック
  • 明治通りクリニック
  • TCB(東京中央美容外科)
  • 六本木スキンクリニック
  • タカミクリニック
  • 池袋サンシャイン皮膚科
  • 銀座よしえクリニック
  • オラクル美容皮膚科


リオラビューティークリニック

リオラビューティークリニック

クリニック名 リオラビューティークリニック上野院
住所 台東区上野4-10-7
タツミビル2階
診療時間 月~土:10:00~19:00
日・祝:10:00~17:00
休診日 不定休
電話番号 0120-973-720
アクセス 「上野駅」不忍口徒歩5分

地図

リオラビューティークリニックは、東京の上野と千葉の柏市にあります。

上野院は「上野駅」不忍口より徒歩5分。

ほくろ除去はCO2レーザーでの除去。

メスを使った切開法などはありません。

レーザーのみでの治療となるため、小さいほくろが対象となってしまいます。

カウンセリング費用・麻酔代・保護テープ・軟膏代などの費用は0円。

追加費用がないためトータルで安く、ほくろ除去ができます。

上野駅の近くで、なるべく安くほくろ除去をしたいという方にオススメ。

ほくろ除去の料金

2mm未満のほくろ除去。

個数 料金 1個あたり
1個 8,000円 -
5個 18,000円 3,600円
10個 30,000円 3,000円
15個 42,000円 2,800円

2mm以上、6mm未満のほくろ除去。
1個…15,000円。
※表示価格は税別。
※ほくろの種類によっては、保険診療にて施術ができる場合もあります。


大山皮膚科

大山皮膚科

クリニック名 大山皮膚科
住所 東京都足立区西綾瀬2-23-8
寿グランドマンション103
診療時間 午前の部 9:30~12:30※
午後の部15:00~19:00※
※曜日によって変更あり
※木曜日は午後の部のみ
休診日 日曜・水曜・祝日
電話番号 03-3880-0776
アクセス 五反野駅から徒歩1分

地図

大山皮膚科は足立区の五反野駅より、徒歩1分のところにあります。

ほくろ除去に関しての口コミは、かなりよいです。

ほくろ除去にはダイオードレーザーを使用。

施術時間は約3分。

ほとんどの皮膚科やクリニックでは、ほくろ除去に炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)を使用していますが、大山皮膚科ではダイオードレーザーに、こだわっています。

ダイオードレーザーは麻酔やテープなどのカバーが不要で、ダウンタイムも少ないのが特徴です。

ほくろ除去の料金表

1mmあたり 6,000円〜
20,000円〜

※色調、深さ、部位、隆起の度合いによって料金が変わります。

その他の注意事項

  • 1回で取り切れない場合は、ほくろが取り切れるまで責任を持って除去。
    その場合、一年以内であればレーザー料金は初回のみで追加負担はありません。
  • クレジットカードは5万円以上で使用可能。(VisaまたはMasterのみ)


南青山スキンケアクリニック

南青山スキンケアクリニック

クリニック名 南青山スキンケアクリニック
住所 東京都港区南青山5-14-7 アヴァン南青山B1
診療時間 午前 10:30~14:00※
午後 15:00~19:30※
※土・日・祝日は異なります
休診日 不定期
電話番号 03-5464-1656
アクセス 「表参道駅」B1出口より徒歩7分

地図

南青山スキンケアクリニックは表参道駅の近くにあります。

「表参道駅」B1出口より徒歩7分。

ほくろ除去が1mm3,000円(税別)
できるので、東京では安いです。

ほくろ除去の治療は「自費治療」と「保険治療」から選べます。

自費治療の場合、炭酸ガスレーザーか電気メスで、ほくろを除去。

保険治療の場合、施術の流れに、やや条件があります。

要予約。

メスを用いて、ほくろを摘出し、縫合処置を行います。

ほくろ除去の料金表

保険治療…17,000円程度。

自費治療

大きさ 料金(1箇所)
1mm 3,000円
2mm 6,000円
3mm 9,000円
4mm 12,000円
4mm以上 1mmごとに10,000円追加

※料金は、すべて税別。

その他の注意事項

  • 南青山スキンケアクリニックでは、治療が行えないと診断された場合でも診察代が、かかります。
  • 20歳未満の方は、ほくろ除去の治療を行うことができません。


明治通りクリニック

明治通りクリニック

クリニック名 明治通りクリニック
住所 東京都渋谷区神宮前6-19-14神宮前ハッピービル5階
診療時間 11:00~14:00/15:00~19:00
土・日曜日、休日も19時まで診療
休診日 なし
電話番号 03-6418-4411
アクセス JR山手線「渋谷駅」宮益坂口より徒歩6分

地図

明治通りクリニックは、渋谷駅より徒歩5分のところにあります。

平日はもちろん、土・日・祝日も19時まで診療中。

ほくろ除去は炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)で治療を行います。

施術中は麻酔を使用するので、ほとんど痛みがありません。

施術時間は、ほくろ1個につき、わずか5分。

大体1回のレーザー照射で除去することができます。

施術後は定期診察があるので安心です。

明治通りクリニックのCO2レーザーは、最少パルス幅が最高出力30Wという、業界トップクラスの高性能レーザーを使用。

ほくろ除去の料金表

ほくろ除去の治療法は、炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)のみ。

大きさ(長径) 料金
3mm以内 3,000円
5mm以内 5,000円
7mm 7,000円
10mm 10,000円

※以後、長径が1mm大きくなるごとに1,000円追加。
※料金は税別。


その他にかかる費用

  • 初診料…1,000円
  • 再診料…500円


TCB(東京中央美容外科)

東京中央美容外科 (TCB)新宿東口院

クリニック名 東京中央美容外科 新宿東口院
住所 東京都新宿区歌舞伎町1丁目27-5 歌舞伎町APMビル7F
診療時間 10:00~19:00
休診日 不定休
電話番号 0120-814-971
アクセス 西武新宿駅から徒歩2分

地図

TCB(東京中央美容外科)は全国展開しているクリニック。

東京には現在14院。

  • 新宿東口院
  • 新宿三丁目院
  • 池袋西口院
  • 池袋東口院
  • 銀座二丁目院
  • 銀座有楽町院
  • 渋谷院
  • 渋谷東口院
  • 中野院
  • 世田谷院
  • 高田馬場院
  • 町田院
  • 上野院
  • 立川院

ほくろ除去は、ほくろのサイズや根の深さなどによって、レーザー治療・電気メス治療・切開法から、最適な手術法を選んで行います。

各手術ともに手術時間が短時間で済み、レーザー治療なら約5分で除去できて、痛みも少ないです。

切開法においては傷が最小限になるように縫合します。

ほくろ除去の料金表

レーザー除去法

2mm以下 5,100円
4mm以下 7,640円
6mm以内 10,200円

※料金は税込。

電気メスによる切除法

2mm以下 5,100円
4mm以下 7,640円
6mm以内 10,200円

※料金は税込。

切開法
1mm…10,200円(税込)

電気メスによる、くり抜き法
1mm…10,200円(税込)

TCBには割引サービスもあります
TCBの割引サービス


六本木スキンクリニック

六本木スキンクリニック

クリニック名 六本木スキンクリニック
住所 東京都港区六本木4-12-11 竹岡ビル5階
診療時間 平日 10:00~13:00 / 14:30~19:00
土曜日 10:00~15:00
休診日 水曜日・日曜日・祝日
電話番号 03-6455-4658
アクセス 「六本木駅」より東京ミッドタウンの南隣

地図

六本木スキンクリニックは六本木駅から近く、東京ミッドタウンの南隣にあります。

クリニック独自に開発した麻酔クリームで痛みを最小限に抑え、跡が残らないように、ほくろを除去。

ほくろ除去には、小さいほくろの場合、炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)と、YAGレーザーの2種類を使って除去します。

大きくて深い、また悪性になりそうな可能性がある、ほくろは切除手術で治療。

ほくろ除去の料金表

CO2レーザー(直径3mm以下)

1個 5,000円
5個以上 1個/4,000円
11個以上 1個/3,000円

※料金は税別。

CO2レーザー(直径3.1mm以上5mm未満)

1個 6,000円
5個以上 1個/5,000円
11個以上 1個/4,000円

※料金は税別。

CO2レーザー(直径5mm以上で、もり上がっている、色が濃いほくろ)

1個 14,000円
5個以上 1個/14,000円
11個以上 1個/13,000円

※料金は税別。

切除施術(1ヶ所の料金)

直径3.9mm以下 25,000円
直径4mm以上5mm未満 30,000円
直径5mm以上 50,000円

※料金は税別。

切除施術の注意事項

  • 切除施術は外科手術です。
  • 上記の他に血液検査代10,000円(税別)、病理検査代10,000円(税別)、麻酔代3,000(税別)が別途必要。
  • 2個同時の場合は5,000円OFF、3個同時の場合は10,000円OFFとなっています。


タカミクリニック

タカミクリニック

クリニック名 タカミクリニック
住所 東京都港区南青山3-18-5
モンテプラザ2.3.4F
診療時間 10:00~19:00
(金曜日のみ 11:00~20:00)
休診日 木曜日
電話番号 03-5414-6000(初診の方)
電話受付時間 10:00~20:00
アクセス 「表参道駅」より徒歩3分

地図

タカミクリニックは港区の南青山に2院あります。

表参道駅より徒歩1分のところにある松本ビル内と、表参道駅より徒歩3分のところにあるモンテプラザ内。

ほくろ除去は、モンテプラザ内で行っています。

ほくろの治療法は美しく、ほくろをとるために3種類のレーザーを使い分けて除去。

  • CO2(炭酸ガス)レーザー
  • Qスイッチルビーレーザー
  • QスイッチNd-YAGレーザー

CO2レーザーで、ほくろを小さく削ったあと、メラニン色素に反応するレーザーを照射し、メラニン色素のみを蒸発。

この方法で周囲の正常な細胞には、まったくダメージを与えずに最小限の処置で、ほくろを除去することができます。

ほくろ除去の施術時間は、大きさと深さによって多少変わりますが、大体3〜5分程度。

ほくろ除去の料金

大きさ 1回 2回目以降
1mm 8,800円 3,300円
2mm 17,600円 6,050円
3mm 26,400円 8,800円
4mm 35,200円 11,550円

※料金は税別。

その他に必要な費用

初診料 3,300円
再診料 1,100円
別途麻酔代 1,100円〜3,300円

タカミクリニックでは術後のケアとして処方される、外用薬などの料金も必要です。

ただほくろを除去するだけではなく、そのあと傷の治りを早め、色素沈着を防ぐために、レチノン酸ゲルとハイドロキノンクリームを処方しています。

ハイドロコロイド
傷口から出る浸出液を吸収して湿度を保ち、傷の早い治癒を促します。
300円〜

レチノイン酸ゲル
ターンオーバーを正常にして、肌の再生を促進。
5,500円

ハイドロキノンクリーム
肌の色素沈着を防ぎます。
5,500円


池袋サンシャイン美容外科

池袋サンシャイン美容外科

クリニック名 池袋サンシャイン美容外科
住所 東京都豊島区東池袋1-15-3 
近代ビル9F
診療時間 10:00~19:00(完全予約制)
休診日 年中無休
電話番号 03-3987-5115
アクセス 「池袋駅」東口より徒歩5分

地図

池袋サンシャイン美容外科は、池袋駅より徒歩5分のところにあります。

ほくろ除去は保険適用が可能。

自己負担3割の保険証を持っていれば通常よりも安く、ほくろを除去できます。

保険診療で、ほくろを除去したあとのほくろは病理検査へ提出。

約10日前後で、ほくろの病理診断結果がわかります。

ほくろ除去は炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)による方法と、電気メスでの切開凝固法を用意。

施術時間はレーザーでの、ほくろ除去なら5mm程度の大きさであれば、約5分程度です。

大きいサイズのほくろは切除するので、1箇所約15〜20分程度。

ほくろ除去の料金表

レーザー治療

1個(1mmあたり) 5,000円円
ほくろ5個以上 10%OFF
ほくろ10個以上 20%OFF

※目安金額です。治療箇所や範囲によって料金が変わる場合もあります。


皮膚腫瘍(顔・前腕・下)…9,434円

皮膚腫瘍(体・上腕・大腿)…8,294円

保険適用。

切除法(1個)

自費治療 211,680円
モニター価格 105,840円

※目安金額です。治療箇所や範囲によって料金が変わる場合もあります。

皮膚腫瘍…約15,000円〜20,000円

自己負担3割の保険証適用の場合。


銀座よしえクリニック

銀座よしえクリニック

クリニック名 銀座よしえクリニック銀座本院
住所 東京都中央区銀座6-9-8 
銀座UKビル4・8F
診療時間 月〜金:11:00-14:00 / 15:00-20:00
土日祝 11:00-18:00
休診日 なし
電話番号 0120-398-885
アクセス 「銀座駅」A2出口より徒歩2分

地図

銀座よしえクリニックは東京に、現在6院。

  • 銀座本院
  • 銀座二丁目院
  • 大岡山院
  • 品川院
  • 表参道院
  • 都立大院

銀座よしえクリニックでは炭酸ガス(CO2)レーザーで、ほくろを除去。

顔はもちろん、体、唇などの場所に関わらず、さまざまな場所にあるほくろでも対応可能です。

直径1cm未満の小さなほくろであれば1回、5分程度の治療で終わります。

大きいサイズのほくろでも2〜3回で完了。

ほくろ除去の料金表

直径1mmあたり 4,300円
プラス1mmごと 4,300円

※料金は税別。


オラクル美容皮膚科

オラクル美容皮膚科 東京新宿院

クリニック名 オラクル美容皮膚科 東京新宿院
住所 東京都新宿区新宿3丁目19-4
MLJ新宿8階
診療時間 月~金 11:00~20:00
土日祝 10:00~19:00(予約制)
休診日 不定休
電話番号 0120-905-696
アクセス JR「新宿駅」東口改札より徒歩3分

地図

オラクル美容皮膚科は東京の新宿に「東京新宿院」があります。

JR新宿駅「東口改札」より徒歩3分。

ほくろ除去は傷跡が残らないように行うレーザー治療。

オラクル美容皮膚科ではCO2炭酸ガスレーザーで、正常な皮膚にはダメージを与えず安全で綺麗に、ほくろを除去します。

施術時間は約5〜10分。

ほくろ除去の料金表

CO2炭酸ガスレーザー

ほくろ1つ1回(4mm以下) 8,000円
ほくろ1つ1回(5mm以上) 10,000円
リタッチ1箇所 3,000円

※料金は税別。

再生テープ(施術をした方)

小1枚 1,200円
大1枚 1,500円

※料金は税別。

再生テープ(購入のみ)

小1枚 2,000円
大1枚 3,000円

※料金は税別。


ほくろ除去の治療方法

ほくろ除去の治療方法

クリニックや皮膚科での、ほくろ除去は大きく分けると3種類。

  • レーザーで除去
  • 電気メスで削りとる
  • メスを使った切開法

ほくろの大きさや形によって、治療方法が異なります。

小さいほくろだと簡単に治療できるので、クリニックや皮膚科によってはレーザーのみで、ほくろ除去を行なっているところも多いです。


レーザーでの除去

CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)で隆起していない小さいサイズ(約5mm以内)の、ほくろに適応される治療法。

ほくろの周囲に局所麻酔をし、レーザー照射の熱で色素細胞を破壊します。

痛みも少なく1回で治療が終了し、施術時間も約5分以内です。

レーザー治療の特徴

  • 痛みや出血が、ほぼない
  • ほとんど跡が残らない
  • 施術時間が短い


電気メスによるほくろ除去

大きさは小さいけど隆起した(盛り上がった)状態の、ほくろ除去に用いられる治療法。

ほくろの表面を電気メスで、なでるように削って除去します。

電気メスの熱で、ほくろ表面を削り取り、ほくろの原因となる細胞を破壊。

電気メス治療の特徴

  • 深層までの治療だと、ほとんど傷跡が残らない
  • 出血が少ない
  • 切開できない箇所の、ほくろを取ることができる


切開法によるほくろ除去

直径が6mm以上の、大きなほくろ除去に用いられる手術法。

切開法で、ほくろ周辺の組織から切除します。

再発率は少ないけど抜糸直後は、線の傷が目立ちやすいです。

そのあと時間の経過によって、ほとんどわからなくなっていきます。

切開法の特徴

  • 再発の可能性が低い
  • 大きなほくろを取ることができる


ほくろ除去の流れ

ほくろ除去の流れ

東京で、ほくろ除去をする際、大体の流れです。

皮膚科やクリニックによって、多少変わる場合もあるかもしれませんが、目安として参考にしてくださいね。

レーザー治療の場合



  • 1.診察・カウンセリング

    医師による診察・カウンセリング。
    治療についての説明などを行います。


  • 2.局所麻酔

    カウンセリングを受けて除去することを決めたら当日、治療も可能です。
    ほくろの箇所へ麻酔を行います。


  • 3.レーザー照射

    麻酔が効いた状態でCO2レーザーを照射し、治療も可能です。
    治療時間は、ほくろ1個につき約1分〜5分程度。


  • 4.アフターケア

    治療後は薬を塗ってテープで保護。
    しばらく時間をおいて再度、来院していただき傷跡の経過診察を行います。





切開法の場合



  • 1.診察・カウンセリング

    保険適用の手術が可能かを医師が診断。
    手術が可能な場合、血液検査を行います。


  • 2.施術・血液検査の結果

    施術前に血液検査の結果を医師より説明。
    メスを使用して、ほくろを摘出し縫合します。
    摘出したほくろは病理検査によって診断。(診断結果が出るまで、約2週間前後かかります)


  • 3.抜糸・経過診察

    抜糸をしながら、施術後の状態を確認。


  • 4.病理検査の結果

    病理検査の診断結果を医師より説明。
    傷跡の経過診察も行います。



東京でほくろ除去、皮膚科選びに迷ったらココ!

東京でほくろ除去、迷ったらここ

顔などにある小さなほくろであれば、炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)で除去するところが多いです。

治療方法は大体同じですので、皮膚科の口コミや評判、料金システムなどで選ぶといいでしょう。

東京でほくろ除去をするのが、はじめてで、どの皮膚科を選べばいいのか迷ってしまうという方もいると思うので、当サイトおすすめの皮膚科を3院厳選しました。

皮膚科選びの参考にしてくださいね。

  1. KMクリニック
  2. 東京美容外科
  3. 聖心美容クリニック

他にも大山皮膚科やリオラビューティークリニックも、口コミや評判のよい皮膚科なので、おすすめです。


まとめ

東京でほくろ除去・まとめ

東京でほくろ除去をする際、おすすめの皮膚科・クリニックを特集しました。

紹介した各クリニック・皮膚科は駅から近くて、料金も相場価格となっていて通院しやすいです。

東京には皮膚科やクリニックが多くほくろ除去をするのが、はじめての方は、どこを選べばいいのか迷うかもしれません。

そこで東京でほくろ除去のおすすめクリニックを、わかりやすく紹介しているサイトなどが参考になるでしょう。

普段コンプレックスだと感じている、顔のほくろを除去すれば見た目の印象も変わるし、自信もつくと思います。

カウンセリングが無料の皮膚科もあるので、ほくろのことで鬼になる点や悩んでいることがあれば、気軽に相談をしてみるといいでしょう。


© 2020 ほくろ除去、東京でおすすめの皮膚科を紹介!